読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年を振り返って

早いもので今年ももう終わるので,2014年を振り返ってみようと思う.

雑感

3月まで学生していたのが遠い昔のように感じる.かと思えばあと数ヶ月で社会人2年目となり,次の新卒が入ってくる.

4月から社会人として働き始めて環境がガラッと変わり,しばらくはモチベーションも高くて毎朝5時とかに起きて勉強していたが,人間というのは良くも悪くも環境に適応してしまう生き物で,最近はメリハリのない毎日を送っている.昨日も目が覚めたら9時で,ダッシュで準備して電車乗ってギリギリ間に合った.
自分の会社はWeb企業の中ではおそらくかなりユルい方なので,だからこそその環境に甘んじるのではなく,自由に使える時間を有効に活用してどんどんスキルアップしていかないといけないと強く感じている.社会人になってエンジニアスキルは以前より向上したとは思うが,まだまだ成長のスピードは大きくできるように思うので,初心を忘れずに頑張っていきたい.

部署はWebサイエンス系で,大学の研究室のような感じのところ.同期は半分近く東大生でみんなめちゃめちゃかしこい.今は大学時代の研究とは全く違うことやってて,新たなことを学ぶ毎日である.頑張って勉強してどんどん極めていきたい.
しかしそう思うと同時に,自分の今後のキャリアにとって本当にフォーカスするものがこれでいいのか不安にも思っている.この4,5年何にフォーカスするかで今後の人生が大きく左右されることは間違いない.今仕事で与えられていることに腰を据えて取り組み,その分野のプロフェッショナルになるのも選択肢の1つだとは思うが,4,5年でもっといろんな経験を積みたいという思いもある.どちらにせよ何かにフォーカスはしないと何の強みもない人間になりかねないので,自分が人生でフォーカスするものを早いうちに決めて,それを軸にキャリアを創りあげていきたい.これは働き始めて思ったのだが,何でもそこそこできる人よりも,誰にも負けないものを1つでも持ってる人の方がかっこいいし,実際に仕事も降ってきているように思う.(これは大企業の役割分担構造の故かもしれない.ベンチャーとかでは何でもできる方が重宝されるのかも)

ビジネスの世界で生きたいと思って入社したので,アカデミックな部署に配属されてはじめは少しヘコんでいたが,最近はいいと思えることが多くなった.
アプリとかデバイスとか作るのにいろいろアイデアを考えたりすることが多いが,本当にすごいアイデアってだいたい技術ベースのアイデアな気がしていて,そういう意味では,最新の技術に敏感でキャッチアップしやすい今の環境にはじめに身を置けたことはよかったのではないかと思う.将来ビジネスの世界で生きていくにしても,エンジニアである強みを活かして,技術で世界を変えていけたらおもしろいと思う.

これまでは人生において"考えざるをえない"タイミングが定期的に訪れた.大学入試はもちろん,大学に入ってからもコース配属,研究室配属,就活と,それぞれのタイミングで道を1つ選択し,その度に人生の方向性が大きく変わってきた.しかし今からは自分にとってベストなタイミングを自分で見つけ,ベストな選択をしていく必要があるので,タイミングを逃すことなく常に最善の選択をしていきたい.

作ったサービス

社内のイベントで作ったアプリとかちょっとしたデバイスとかを含めると10個くらい作っていた.

Intempo

Intempoの開発は本当に楽しかったし,チーム開発の面でもいい経験ができた.年明けリリース予定.

Hz

昨日App Storeに申請した.開発に最も時間がかかった自信作だが,何人かに話しても今のところ全然おもしろさが伝わらない (Intempoの10%くらいのリアクションしかこない笑).どれくらい世の中にウケるか分からないが,とりあえずリリースしたら告知頑張る.

matanai2

初めて作品レベルのハードを作った (といってもほぼデバイス重ねただけ).ハードの分野に興味を持ち始めてからアイデアの幅は広がったように思う.もっといろいろ作ってハードに強くなりたい.

SlidePuzzle

シンプルなスライドパズルだが,そこそこダウンロード数があり評価もまあまあ (ほぼヨーロッパ圏).自分自身まだシミュレータでしかやったことがないのでFirefoxOSでやってみたい.

LAST TRAIN

東京メトロオープンデータ活用コンテストに出した.時間がなくて完成度低いままApp Storeに出てしまっているので,早いうちにしっかり告知できるバージョンを作りたい.

LAST TRAIN

LAST TRAIN

  • pika_shi
  • Utilities
  • Free

読んでよかった本

今年も通勤時間でいろいろ本を読んだが,その中でもよかったと思うものを書いてみる.

One World

One World

好きな作家・喜多川泰の最新刊.短編が集まっているのだが,それぞれの話は無関係ではなく,1つにつながっている.ある話ではある人の影響を受けて生きてきた人が,別の話では誰かの人生に影響を与えているといった感じ.人はお互いに影響を与えあって生きているといったことを実感させられ,心がほっこりした.

僕らの人生を変えた世界一周

僕らの人生を変えた世界一周

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

すごい旅したい気分にさせられた.来年は1〜2週間くらい有給使ってどこか新しい空気吸いに行きたい.

非学歴エリート

非学歴エリート

ものすごい努力で人生を切り開いてきた人の話で,そのバイタリティには読んでてただただ圧倒させられた.よくあるテクニック本とは違ってかなり泥臭い内容だったが,逆に共感させられることが非常に多かった.自分もこんなぬるい生活送ってたらダメだなと改めて意識させられた.

シリコンバレーで働く様々な日本人の話.Amazonのレビューでは☆1か5しかなく賛否両論が分かれているが,自分はすごい海外で働くことにワクワクを感じてモチベも上がった.

有名な人から一般人まで,様々な人の20歳のころについて書いた本.ブログに書いた.

Twitter

今年何があったかなと思ってTwitter見返してみた.

風邪引きまくった

今年は2,3ヶ月に1回くらい風邪引いてた.今年本厄だったようだし,そのせいだということにしとく.きちんとした生活して,健康に生きていきたい.


2月

3月

7月

9月

12月

献血いっぱい行った

東京に来てからも定期的に献血通っている.吉祥寺まで1時間くらいチャリこいで行ってる.




国際会議2本通った

2本目の方は来年4月にスペインで発表なのでがくぶるしてる.