読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学4年間のまとめと大学院の抱負

大学生活がもうすぐ終わる.

人生において非常に充実した4年間だったと思う.

この4年間がかなり楽しかっただけに,その分寂しさも大きい.あと2年は学生だけども…

思い出を振り返りながら,大学4年間をまとめてみる.

彩京前線

1回生の新歓の時に,たまたま吉田食堂の前で披露しているのを見て,おもしろそうということで練習に行ってみることに.

この時は大学生活の大半を彩京に捧げることになるとは全く思っていなかった.

特に1,2回生の時は,長期休暇になるとほぼ毎日のように練習に明け暮れてた.

真夏でも10時〜17時の練習とかで結構キツかった.けど非常に充実していた.

個人競技とかと異なり,みんなで1つのものを作るということの達成感を感じれた.

彩京と出会ったのはホントに運命みたい.

京都学生祭典実行委員


バイト先の人が所属してて,色々な話を聞かせてもらったのがきっかけ.

彩京前線としても京都学生祭典に参加してて,ある程度は知ってたので,興味を持ち,2回生の終わり頃に入った.

そして3,4回生の時に総務部で活動していた.

みんなで「お祭り」を成功させるという1つの目標に向かって取り組むという点では,彩京と共通する部分もあった.

人間関係にも非常に恵まれた.一生の仲間が出来たように思う.

バイト

1回生の終わり頃から個別指導の塾講師として務めてきた.

バイト先の人は,大学での知り合いにはいないような感じの人が多く,様々な人間性に触れることができた.

また,生徒が志望校に合格する喜びは非常に大きかった.

今後も続ける予定.

情報学科,研究室

特にPCができるわけでもないのに情報学科に入学し,更には計算機科学コースに進んでしまった.

そのため,2,3回生の時の実験ではかなり苦労した.

C言語?何それおいしいの?状態から始まったが,今では割とプログラミングができるようになった.

結果的に,今やってることが楽しいと思えるようになったし,計算機科学コースに進んでよかったと思っている.

4回で研究室に配属されてから,実力が大きく付いたように思う.

あと2年間,今の研究室で勉強・研究頑張る.


こんな感じかな.こう振り返ってみると,非常に恵まれた環境にいられたと思う.

以下,大学院の抱負.

研究

研究頑張って進める.学会で沢山発表したい.国際学会も1回は通したい.

勉強

院の授業に真面目に取り組み,様々な知識を身に付ける.本も沢山読み,プログラミングスキルなどどんどん習得していく.

就活

行きたい企業に行けるように頑張る.インターンもおもしろそうなとこに行きたい.自分は何がしたいのかをよく考える.


あと,学生生活はあと2年なので,今しかできないことをしっかりしておく.勉強・研究と同じくらいいっぱい遊ぶ.様々なことにチャレンジしてみる.

初心忘るべからずをモットーにあと2年頑張りたい.

大学院生活が楽しみである.